About Us

インド古典舞踊 ティラナ(Tillana Tokyo)は、2007年7月31日にインド古典舞踊家・故小澤陽子の門下生が中心になって結成したインド古典舞踊のグループです。現在では新しいメンバーも加わり、レッスンや舞台公演に意欲的に取り組んでいます。

ティラナとは、「喜び」を意味します。師である小澤陽子の踊りを通して「踊る喜び」、「身体から湧きでる喜び」を身体で学び、表現する事を知った者たちが、これこそ私達が伝えていきたい事だと思い、この名前を選びました。

◎2017年、ティラナは結成10周年を迎えます◎

メンバー紹介

newmember

Kaoru

ティラナでバラタナティヤムをはじめる。2014年高野山東京別院萬燈萬華会デビュー。少しのおやすみ期間を経て復帰。
2016年高野山東京別院萬燈萬華会で再デビュー。

Shweta

師と出会い、日本でインド古典舞踊の面白さを知る。師・小澤陽子最後の門下生(バラタナティヤム)。
数年のお休み期間を経て復帰。2016年高野山東京別院萬燈萬華会で再デビュー。

Tomoko

ティラナでバラタナティヤムをはじめる。2016年高野山東京別院萬燈萬華会デビュー。

Yoshimi

ティラナでバラタナティヤムをはじめる。2015年高野山東京別院萬燈萬華会デビュー。

(アルファベット順)

新しいメンバーも随時、紹介していきます。

戻る

ダルパナ・アカデミー・ジャパンのメンバーとして、 舞台やイベントにも出演。 ティラナでは主に広報(HP/FB運営)・日々の事務を担当。 講師補佐として新しいメンバーの指導にもあたる。

*主な出演舞台*

戻る

ダルパナ・アカデミー・ジャパンのメンバーとして長年にわたって師とともに数々の舞台・イベントに出演。ティラナでは講師としてバラタナティヤム基礎クラスを担当し、後進の指導にあたる。

*主な出演舞台*

戻る

kayoko_1

師との出会いでインド古典舞踊の素晴らしさにふれる。師・小澤陽子最後の門下生(オディッシー)。ティラナ第二の拠点・木更津でのイベント・舞台の企画を担当。

*主な出演舞台*

戻る

ダルパナ・アカデミー・ジャパンのメンバーとして、長年に渡り師とともに数々の舞台・イベントに出演。ティラナでは主宰として、舞台やイベントの企画運営・日々のレッスン運営・渉外を担当。講師として、主にメンバーの個別演目を指導。

*主な出演舞台*

「インド便り」でインドの暮らしとさまざまな公演レポートをお届けしています。

戻る

makiko

ダルパナ・アカデミー・ジャパン&ティラナのメンバーとして数々の舞台やイベントに出演。ティラナではアート・ディレクターとして、公演のフライヤーやプログラム、ウェブデザインを担当。

*主な出演舞台*

  • 2013年8月 草月ホール 「Yoko Ozawa Tribute: 道」
  • 2012年8月 かずさアカデミアホール「Tillana~喜び
  • 2010年8月 品川区荏原文化センター 波動プロジェクトフィナーレ公演「波動」
  • 2007年8月 品川区荏原文化センター ティラナ結成1周年記念公演「向日葵」
  • 2005年4月 世田谷パブリックシアター「結 -you-」
  • 2003年4月 世田谷パブリックシアター「春雷 -shunrai-」
  • 2002年9月 草月ホール 「奏 -so-」

戻る


(2016年12月現在)

 

OUR GURU-MA

小澤陽子(舞踊家・振付家)

ozawa_bw

 

日本のインド古典舞踊界のパイオニア。

そして、「舞道」を通じてティラナのメンバーの生き方にも大きな影響を与えた師について紹介します。

more