インド古典舞踊 ティラナ(Tillana Tokyo)は、2007年7月31日にインド古典舞踊家・故小澤陽子の門下生が中心になって結成したインド古典舞踊のグループです。現在では新しいメンバーも加わり、レッスンや舞台公演に意欲的に取り組んでいます。

ティラナとは、「喜び」を意味します。師である小澤陽子の踊りを通して「踊る喜び」、「身体から湧きでる喜び」を身体で学び、表現する事を知った者たちが、これこそ私達が伝えていきたい事だと思い、この名前を選びました。

Tillana Members

(2018年5月現在)

Juri

Sayako

Akiko

Kayoko

Kaoru

Yoshimi

Tomoko

Rhea

OUR GURU-MA

小澤陽子(舞踊家・振付家)

ozawa_bw
ダルパナ・アカデミー・ジャパン主宰。

「舞道」を通じてティラナのメンバーの生き方にも大きな影響を与えた師について紹介します。

more

 

Alumnae of Darpana Academy Japan

ダルパナ・アカデミー・ジャパンを巣立ったダンサーたち